東広島郷土史研究会 東広島郷土史研究会 タイトル
東広島郷土史研究会 公式 ホームページ
What's new 新着情報 東広島郷土史研究会
Bulletin 会報 東広島郷土史研究会 ニュース
行事予定 events 東広島郷土史研究会
月定例会 monthly_meeting 東広島郷土史研究会
東広島の史跡・文化財を見て歩く会 walk_historic_sites 東広島郷土史研究会
郷土史展 local history exhibition 東広島郷土史研究会
臨地研修 local history exhibition 東広島郷土史研究会

郷土史資料図書室 local history data library 東広島郷土史研究会
郷土史リンク link 東広島郷土史研究会 
東広島郷土史研究会へのお問合せご依頼メール mail foam 東広島郷土史研究会
フェイスブック facebook 東広島郷土史研究会

現在の閲覧者数:

サーバー移転、2013.12.24
東広島郷土史研究会 例会報告
平成29年6月24日
時間 13:30〜16:00
場所 東広島市民協働センター
開催の様子はこちらをご覧ください
 
平成29年5月27日
時間 13:30〜16:00
場所 東広島市民協働センター



司会 吉田泰義氏


研究発表1 有田篤雄氏
「明治16年の広島の先駆者(東広島)」
研究発表2 竹本省三氏
「(芸州賀茂郡飯田村ところどころ)発刊のくだり」

閉会 吉本副会長
   新入会員紹介。
   第33回東広島を見て歩く会のアンケートにより八本松の要望が多く、
   次回34回は八本松のコースで選定したい。
   たつの市研修のアンケート報告。 
   高屋会開催報告
   6月例会は木原適處のその後 武田正視
   石垣のいろいろ 天野浩一郎発表
   松浦 学提案8月 鏝絵を見て歩く会。提案。
 
平成29年4月8日
時間 13:30〜16:00
場所 東広島市民文化センター サンスクエア

記念講演会:「大永年間の安芸国騒乱について」講師;吉野健志氏(市教委文化課)
講師;吉野健志氏(市教委文化課)






講演の後、ひきつづき総会が行われ、予算 事業決算案それぞれ、承認されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

平成29年3月25日 13:30〜 東広島市民協働センター

式次第

天野会長開会の挨拶

第33回東広島の史跡文化財を見て歩く会
開会式・閉会式は高美が丘小学校で行います。
僧行賢関係遺品僧行賢関係遺品(写真はコース外にある供養塔(板碑)) 
僧行賢関係遺品
ミスターマックス八本松店駐車場西』角に旧山陽道一里塚跡石柱を再建しました。
ミスターマックス八本松店駐車場西』角に旧山陽道一里塚跡石柱
東広島ウェストライオンズクラブと東広島郷土史研究会で再建しました。
ミスターマックス八本松店駐車場西』角に旧山陽道一里塚跡石柱を再建しました
 
平成29年2月25日 13:30〜 東広島市民協働センター
平成29年1月新年会 
日時:平成29年1月7日10:30〜
場所:龍王山・ちろりんタウン
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山 
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
東広島郷土史研究会新春登山平成29年 2017年 龍王山
 左の堀越敬實さんは今年99歳だそうです。
 
平成28年11月例会・発表要旨 
日時:平成28年11月26日13:30〜
場所:サンスクエア2F研修室
式次第 平成28年11月例会

1、開会の挨拶
 
 
 
  新会員紹介
2、研究発表1 13:35〜14:05
 「西条を襲った安政の大地震〜教善寺文書〜」  田坂次彦氏
 
 
 
 

3、研究発表2 14:10〜15:00
 「安芸武田氏・歴史散策から見えるもの」      有田篤雄氏 
 
 
<休憩 5分>
4. 連絡/相談コーナー 15:05〜15:20
 
  (1) 第33回「史跡文化財を見て歩く会」       蔵楽実行委員長
  (2) 秋の臨地研修結果と今後の課題等       国永臨地研修委員長
  (3) コジマヤ倉庫について               蔵楽事務局長
  (4) 12月例会 12月17日(土)10:30〜12:00 白竜湖にて
            「造果保のこと」           蔵楽恭子氏
     忘年会   同上      12:00〜13:30 同上
  (5) 新春の会   1月7日(土) 10:00〜 龍王山憩いの森集合/登山
                      12:00〜14:00 懇親会/チロリンタウン
  (6) 地域研究活動報告
     「志和会」   吉本副会長 10月30日(土) 「光源寺の昔話」 堀 隆史 光源寺住職
     「八本松会」  天野会長11月20日(日)「原の歴史散歩」 案内人/松浦 学氏
 
 三業惑乱の中心的な役目を果たした 雲幢の墓
 
 宇都宮黙霖の書『幻華遺迹法城』
 
 小倉神社へと向かう参道
 
 神機隊隊士 造賀善太郎墓
     (教順寺、雷八幡神社、小倉神社、圓通寺、毘沙門堂、神機隊隊士墓 西福寺)
 『原の歴史散歩』の様子はこちらのブログをご覧ください。
5. 閉会の挨拶   吉本副会長
6.  ”西条酒蔵通り歴史庭園(ヒストリアガーデン)”紹介及び現地説明会 木村浩男氏
 
 
 
 歴史庭園(ヒストリアガーデン) 継場の跡と判明
 
 江戸時代の鍵型の水路の石垣が発見された。
 
 酒を搾る槽とサタケの精米用動力式石臼
歴史庭園の内容は、こちらからブログをご覧ください。

例会詳細はこちらをご覧ください。
 
平成28年10月例会・発表要旨 
日時:平成28年10月22日9:30〜
場所:東広島市黒瀬生涯学習センターより黒瀬町内
式次第 平成28年10月例会

  第一部 黒瀬町訪問 午前の部 
   開会の挨拶 東広島市黒瀬生涯学習センターにて 天野会長 松村昌彦氏

1、講演
   「黒瀬町について」 黒瀬町郷土史研究会会長 松村昌彦氏
2、連絡/相談コーナー
  (1) 東広島市生涯学習フェスティバル 11月5日(土)〜6日(日)
  (2) 秋の臨地研修 11月9日(水)〜10日(木)
  (3) 県史協大会   11月12日(土) 福山市神辺文化会館
  (4) 地域研究活動・・・地域外の多くの人 歓迎!!!
     「志和会」 10月30日(土) 13j時30分〜15時00分
                       西志和コミュニティーハウス
            「光源寺の昔話」 堀 隆史 光源寺住職
     「八本松会」11月20日(日) 13時00分〜八本松地域センター集合
            「原の歴史散歩」 案内人/松浦 学 氏
            (教順寺、雷八幡神社、、小倉神社、遥拝所、圓通寺、毘沙門堂、神機隊隊士墓)
  (5) 例会予定 11月26日(土)13時30分〜16時 市民文化センター
            「西条を襲った安政の大地震〜教善寺文書〜」 田坂次彦 氏
            「安芸武田氏の歴史探訪」              有田篤雄 氏
            ”西条酒蔵通り歴史庭園”訪問           木村浩男 氏
  (6) その他

  黒瀬町訪問 午後の部

開催内容写真などは、こちらからブログをご覧ください。
平成28年9月例会・発表要旨
日時:平成28年9月24日13:30〜16:00
場所:東広島市民協働センター
  
式次第 平成28年9月例会
一、開会の挨拶
二、講演
  「動物考古学事始め・四日市宿の食事/広島城での食事」
  広島大学 石丸恵利子先生
三、連絡/相談コーナー
  (一)郷土史展 東広島市民ギャラリー 9月28日(水)〜10月3日(月) 菅川実行委員長
           たくさんの方に来て頂く様働きかけてください
  (二)講演会  東広島市立中央図書館1階 図書活動室
           「東広島の石造物」 講師:井東茂夫氏 船越雄治氏
  (三)東広島市生涯学習フェステェバル 11月5日(土)〜6日(日)
           「木の実・草の実」巨樹植物研究会
  (四)秋の臨地研修 11月9日(水)〜10日(木)「松山・大洲」
  (五)地域研究活動
    「志和会」  10月30日(日)13:30〜 西志和コミュニティハウス 吉本副会長
     志和の古墳・雨天の場合 光源寺の歴史(生城山城居館跡)
    「八本松会」 11月19日(土)13:30〜 集合:原地域センター
     教順寺・雷八幡神社・小倉神社・小倉寺跡他 菖蒲前・石造物(歌碑・句碑他)
    「高屋会」 10月20日(木)10:00〜  高美が丘地域センター
  (六)平成29年度「史跡文化財を見て歩く会」の準備予定 蔵楽事務局長
  (七)コジマヤビルの倉庫利用部分の荷物整理について 蔵楽事務局長
  (八)重複図書の有効活用について 蔵楽事務局長
  (九)例会予定 10月22日(土)9:00〜15:30頃 天野実行委員長
    黒瀬町臨地研修(樋之上神社・石風呂・西福寺・昼食と座学
    ・慶雲寺・宗近五神社・乃美尾用水移動堰予定)
    集合・コジマヤ8:30
四、その他
   県史協大会11月12日(土) 福山市神辺文化会館 23名参加 蔵楽事務局長
五、閉会の挨拶 吉本副会長
東広島郷土史研究会 2016.9月例会
 
 
平成28年8月例会・発表要旨
日時:平成28年8月28日13:30〜16:00
場所:東広島市民協働センター
ブログに詳細を書いておりますこちらからご覧ください。 

東広島市役所北館 市民協働センターでの例会

ご先祖は、和気清麻呂に始まるという

黒瀬町 門前神社の懸け仏を紹介
 
 平成28年7月例会・発表要旨
日時:平成28年7月23日13:30〜16:00
場所:東広島市立サンスクエア市民会館
ブログに詳細を書いておりますこちらからご覧ください。
 平成28年5月例会・発表要旨
日時:平成28年5月28日13:30〜16:00
場所:東広島市役所北館・市民協働センター
要旨
1.開会の挨拶 天野会長
2.新入会員紹介 ・中丸啓(ひろむ)様・中丸和美様紹介 高屋堀に引っ越されて東広島市民に成られたそうです。
3.研究発表1.----13:35〜14:25
  「新西条焼」展望の夢 ・・・今田 豊樹 様 91歳に成られたそうです。
休憩10分
4.研究発表2.----14:35〜15:25
  木原一族が竹林寺に寄進したもの・・・船越 雄治 様
  木原保萬の寄進した石造物ばかり目を向けていたら、調査を一段落して落ちついてみると
  木原氏の全体像が浮かび上がる重要なことと気が付き、改めて調査をしたそうです。
5.報告連絡
 (1)西条町町並み写真展 6/8〜6/13 くらら市民ギャラリー
 (2)文化財講演会「重森三玲の庭園」登録文化財 前垣氏庭 6/26
 (3)芸備地方史研究会大会 7/3 広島大学
 (4)平和学習バス 7/28 市消防局 発着〜平和公園
6.次回例会
 (1)郷土の芸術家 物見良昭様
 (2)街の歴史は郷土の文化財 木村浩男様(芸備地方史研究会大会発表を前に)
7.その他
 (1)春の臨地研修 山口周防の報告
 (2)ホームページアクセス状況と問合せ状況報告 松浦 学 
   アクセスも合計7万を超え、全国から注目され、問い合わせや入会希望が増えています。
8.閉会の挨拶  吉本 副会長
東広島郷土史研究会2016.5.28例会式次第
 2016年5月例会式次第
東広島郷土史研究会
今田豊樹氏の発表と拝聴する会員
東広島郷土史研究会 小谷焼
 砥部焼と小谷焼の展示説明
東広島郷土史研究会 小谷焼
顧問の井東さんによると、模様の緻密なものが小谷焼の特徴だそうです。
東広島郷土史研究会 小谷焼
中央の碗と中央手前の小皿が小谷焼の特徴がある。小谷焼窯跡は、緻密に発掘されその文様についてはスケッチされ分類され、特徴がはっきり分かるという。全国に印判出という磁器が造られ、明治の民衆の生活レベルが上がってくるとともに木椀で食事していたものが磁器碗で食事したいという要求も出てきたためという。砥部焼きのような手書きの高級なものではなく、模様を印判で押して大量生産することで価格も下がったという。特に小谷焼は印判模様が緻密であるなどの特徴があるという。
船越雄治氏による 木原氏の竹林寺への寄進についての発表 示しているのは絵馬。寺なのに絵馬が寄進されていて面白い。
 
 船越さんの発表を聴く会員
色の異なった石段があり、後に積んだものか?


平成28年総会審議・後援要旨 
 日時:平成28年4月9日9:30〜
 場所:東広島市市民文化センター(サンスクエア)2階研修室2
要旨 平成27年度会計報告、活動報告、平成28年度予算、活動計画などの審議が行われ、承認されました。・
 
 講演
演題「東広島市の文化財」
講師:藤岡孝司様
これまで、発掘現場に携わり保存、活用と
文化財保護に関する、法律の変遷経緯
東広島市で発見された各時代の主要な
出土品、安芸国分寺跡に関する発掘経緯
安芸国分寺が建立されるに至る経緯と背景
近年の発掘調査成果、文化財基礎調査成果
文化財関連事業を時代背景と関連付けられ
図式化され分かり易く解説をいただきました。
 日時:平成28年4月9日9:30〜
 場所:東広島市市民文化センター(サンスクエア)2階研修室2
要旨 平成27年度会計報告、活動報告、平成28年度予算、活動計画などの審議が行われ、承認されました。・
 
 講演
演題「東広島市の文化財」
講師:藤岡孝司様
これまで、発掘現場に携わり保存、活用と
文化財保護に関する、法律の変遷経緯
東広島市で発見された各時代の主要な
出土品、安芸国分寺跡に関する発掘経緯
安芸国分寺が建立されるに至る経緯と背景
近年の発掘調査成果、文化財基礎調査成果
文化財関連事業を時代背景と関連付けられ
図式化され分かり易く解説をいただきました。

12月例会 講演要旨
東広島郷土史研究会12月例会及び忘年会
於:白竜湖 ホテルヴァン・コーネル4F
日時:平成26年12月20日(土)10:30〜
発表:蔵楽 智昭氏
発表テーマ「地芝居の魅力」 
 
天野会長挨拶
 
地芝居の魅力 蔵楽
全国各地の地芝居を
訪ねてその魅力を紹介
いただきました。    
 

芝居と言えば桝席ですね。
伝統の地芝居は席は誰が
使うか決まっている場合が
有り、他地域の者は地元の
席をお借りして観賞するそう
です。              
 
発表後は、忘年会にうつります。
郷土史会員さんから余興が披露
されました。              
 
白竜湖の昼食です。酒は出しません。
時節柄です。安全第一。
 
和やかな雰囲気の元、忘年会が進みました。

 11月例会 講演要旨
東広島郷土史研究会11月例会次第
一、開会挨拶 天野会長
二、研究発表 I 『大学城下街』13:35〜14:25 石井康隆顧問
休憩10分
三、研究発表 II 『巨樹・植物について』14:35〜15:25 林田和枝氏

四、報告連絡事項
  1.事務局より
   (1)県史協大会 田坂事務局長
   (2)ホームページ 松浦担当理事
  2、生涯学習ファスティバル『郷土史展』(山城探訪会)
  3、秋の臨地研修 国永氏
  4、志和堀 史跡文化財研究会
    11月29日(土)9:00〜12:00
    実行委員会 
    12月1日(月)13:00〜
  5、12月例会+忘年会
    12月20日(土)10:30〜15:00
    白竜湖 会費1500円(アルコールは出しません)
  6、新春の会  光野氏
    1月8日(木)集合9;30 鏡山公園
    その後、鏡山城跡へ
    下山後、ちろりんタウンで新年会、会費1200円
  7、その他、
五、閉会挨拶 船越副会長

 
 
 
研究発表 I
『大学城下街』
 
研究発表資料1
 
研究発表資料2 学園都市づくりスタート
 
研究発表資料1 広島中央サイエンスパークの
研究施設の数々。
 
研究発表資料3 プレスネット記事
学園都市の原点を見失わないこと
 
研究発表 II
『巨樹・植物について』
巨樹研究部会平成26年調査報告 平成26年11月22日 
 回数  年月日  場所  調査内容 参加
人員
 101  H26.3.28  安芸津町三津  素鷲神社  サクラ217cm  
       正福寺 樹齢10年〜15年のサクラの木が主流  
 102  H26.4.18  豊栄町清武 清武西地域センター ☆サクラ(エドヒガン)236cm  10
        ☆ウラジロガシ300cm  
        ☆ケヤキ233cm  
 103  H26.5.23  豊栄町能良  徳善寺 ボダイジュ232cm   13
        モミ225cm  
        ヒノキ263cm  
        コウヤマキ263cm  
 104  H26.6.20  豊栄町安宿 川口宅 ☆ヒヨクヒバ
176cm 810cm
  13
 105  H26.7.18  高屋町造賀 元川宅 ムクロジ220cm 14
      荒神社 エノキ300cm  
      加藤宅 タラヨウ170cm 
イロハモミジ247cm
      住吉神社 ヒノキ347cm 
スギ365cm
 
 106  H26.9.19
 高屋町高屋東 福岡神社 ツブラジイ286cm 14
      二津宮神社 ☆クロキ109cm  
      石打神社 スギ300cm
 107  H26.10.17  高屋町重兼 川口宅 ☆キリ
216cm 180cm
  13
        ☆ハリギリ
196cm 160cm
 
   ☆は、初めて計測した樹木  
詳細は次号 郷土史研究ニュースでどうぞ。

10月例会 講演要旨


 9月例会 要旨
 
 東広島郷土史研究会2014年9月例会 福富町臨地研修 久芳八幡神社

8月例会 講演要旨
東広島郷土史研究会 8月例会
 東広島郷土史研究会 8月例会
 2014年10月ひがしひろしま郷土史研究ニュースから
Since 2014.4.1 東広島郷土史研究会Official
Copyright (C)平成26年(2014)東広島郷土史研究会 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system